Mac OS X上でのEmacs 24設定(主にoptionキー周り)

2012年8月8日 23:02

 Mac OS XでATOKを使っていると、通常「¥」キーでは¥が入力される。しかし、Mac OS X(というかUTF-8)では¥と\は違う物として扱われる。そのため、色々と面倒くさいことが発生する。ことえりでは「¥」キーで\を入力する設定があるのだが、ATOKにはない。キーマップを書き換えて対応する、という方法もあるのだが、そういった方法は個人的に嫌いなので、Emacs側の設定で何とかすることにする。

 設定は以下の3点。

(setq mac-option-modifier nil)
(setq mac-command-modifier 'meta)
(global-set-key (kbd "C-M-¥") 'indent-region)

1行目でoptionキーをoptionキーとして認識させ、2行目でcommandキーをmetaキーとして認識させる。最後に、なぜかcontrol+command+option+¥がC-M-\として認識されないので、代わりにC-M-¥にindent-regionを割り当てる。

とりあえず、これでしばらくはしのげるかなと。