FTTH導入、しかし

2009年4月21日 12:47

 長らくYahoo! BBのADSLを使っていた我が家に、ついにFTTHがやってきました。昨年末ぐらいにFLET’Sが引けるようになったのですが、プロバイダを変更するのが面倒でスルーしていたところ、いつの間にかFLET’SのプロバイダとしてYahoo! BBが選択できるようになっていたのでこれを機に変更。

 速度的には、 speed.rbbtoday.com 調べで上り/下りともに80Mbps程度は出る感じでかなり満足だったわけですが、届いた終端装置にはLANの口が一個しかない……。てっきりルーター内蔵かと思っていたのでちょっと驚いた。そして何をトチ狂ったのか、ルーターではなくスイッチを買ってくる自分。しかもギガビット対応スイッチ(汗)。スイッチではだめ、ということに気付いたのは購入して帰宅してから……。

 ということで、週末にAmazonでルーターを購入。評判がよさげで安いIOデータ機器の ETX-R を買ったわけですが、微妙にパフォーマンスがよろしくないような……。タブを大量に開いたり、画像が大量にあるページを開くと引っかかる。Twitterの読み込み時も固まる。大量のコネクションを処理できてないんじゃない?とか思うわけですがいまいち気が乗らなくて検証していません……(汗)。

 しかし、上りが速いのは良いね。Gitのpushが目に見えて高速化されたり、サイズが大きいファイルのアップロードなども楽勝に。自宅サーバーを久しぶりに復活させようかな。