記事一覧:2009年04月10日

個別記事のタイトル設定ができない件についてorz

 このblog(?)の記事のPermlink、記事個別ページのタイトルがちゃんと設定されていないことに気付く。

 ということでPyblosxomのドキュメントを見たんだけど、なんと(ドキュメントを見る限りでは)標準では記事個別ページのタイトル(タグ内に設定するタイトルね)にその記事のタイトルを入れることができないっぽいorz。自前でプラグインを書けということか。</p> <p> このblog(?)は、記事レンダリングをPyblosxomで、記事編集などのバックエンドはfsmというシステムでやっているんだけど、どちらも良い言い方をすると自由度が高い、悪い言い方をすると色々と面倒くさいけど、まぁ修行wということで(それでで面倒くさくなって修正しないままだらだらと、という話もあるが……)。</p> <p> しょうがないのでとりあえずタイトルを入れないままごまかす。ToDoに入れておこう。</p> </div> <footer> <div class="tag"> Tags: <a href="/tag/pyblosxom">pyblosxom</a> </div> </footer> </article> <article class="post"> <header> <h2><a href="/2009/04/10/20090410_tofu/">豆腐好きの女性が申請した「豆腐大好き(ILVTOFU)」という車両ナンバー、検閲される</a></h2> <span class="metadata">posted on 2009/04/10 03:31:07</span> </header> <div class="post-body"> <p>  <a href="http://www.asylum.com/2009/04/09/womans-love-of-tofu-censored-by-dmv/">Asylum</a> によると、米コロラド在住の豆腐大好き菜食主義者、Kelly Coffman-Leeさんが、車のナンバープレートの番号を「ILVTOFU」(I love Tofu、「豆腐大好き」)にしようと陸運局に申請したのですが、これが「公序良俗に反する」として却下されたそうです。</p> <p> 理由は「FU」が「Fuck You」の略語と見なされたから。つまり、「ILVTOFU」は「I love to fuck you」と取られかねない、ということだそうです。アメリカすげー。</p> <p> 下記はこの件を報じるニュース動画。しかし他人から見ればホントどうでも良い話ですね(汗)。</p> <div> </div> </div> <footer> </footer> </article> <article class="post"> <header> <h2><a href="/2009/04/10/20090410_perl/">Perlは十分良い言語ですよと言ってみる</a></h2> <span class="metadata">posted on 2009/04/09 16:29:48</span> </header> <div class="post-body"> <p> 『 <a href="http://slashdot.jp/developers/article.pl?sid=09/04/09/163245">Perlの啓蒙と促進を目指す「Japan Perl Association」発足</a> 』とのこと。Slashdot Japanでも、「 <a href="http://slashdot.jp/~parsley/journal/472592">なぜ今Perlか – parsley の日記</a> 」で <q>私はあまりPerlを仕事で使いたいとは思わない。使う必要もあまりない。道具は個人で使う分には、使い手の裁量で選べるが、組織だって使う場合は他の要素が重要視される。 </q> とか、「 <a href="http://slashdot.jp/~tarna/journal/472605">techsideでPerlネタが紹介されてた – tarna の日記</a> 」で <q>省略形が多すぎ。他人のソースが読みにくい。 </q> など、まだまだ「堅い」ものとは見られていない。その点では、企業ベースで盛り立てていくことには意義があるのだろう。</p> <p> あと、前述のtarna氏の日記では、下記のような「Perlが嫌いな理由」が述べられているけど、3.は <a href="http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50003309.html">Best Practice</a> に基づけば解決、2.も皆がBest Practiceに基づけば解決するので、大きな問題ではない(「皆が」というのは大変ではあるが)。</p> <blockquote cite="http://slashdot.jp/~tarna/journal/472605"> <ul> <li> プログラムは速度が命。スクリプト言語とか遅すぎる(元ゲームプログラマーなんで) </li> <li> 省略形が多すぎ。他人のソースが読みにくい。 </li> <li> 省略形が多すぎて、書くときにどう書くか迷う。で、後日、自分で理解苦慮。 </li> <li> Cが好き(C系の文法に慣れすぎた) </li> </ul> </blockquote> <p> 1.と4.についてはしょうがないけど、実用的な観点から言えばだいたいのケースで速度が遅くて問題になる、ということはないような気がする。以前サイズが数十MBにもなるテキストファイルの処理(正規表現マッチやソートなどを行うもの)を実行させたとき、思ったより速くて驚いたことがある。実際にデータ取って比較してみると面白いかも。</p> <p> と、なんだかんだいってますが自分は <strike> Perlに愛想をつかして </strike> 「2つ以上のスクリプト言語を習得すべし」(多分弾小飼氏の言葉だったと思う。ソース失念)という教えに基づいてPythonを学んだ結果、現在ではPythonがメインの作業言語となってしまいました(汗)。でもBest Practiceに基づいたPerlは堅い企業ユースでも使い物になると思っている。</p> </div> <footer> <div class="tag"> Tags: <a href="/tag/None">None</a> </div> </footer> </article> </div> </main> </div> <div class="sidebar" class="sidebar"> <div class="sidebar-box"> <h3>site navigation:</h3> <nav> <ul> <li><a href="/about">about</a></li> <li><a href="/tag">tag</a></li> <li><a href="/2020/">2020</a></li> <li><a href="/2019/">2019</a></li> <li><a href="/2018/">2018</a></li> <li><a href="/2017/">2017</a></li> <li><a href="/2016/">2016</a></li> <li><a href="/2015/">2015</a></li> <li><a href="/2014/">2014</a></li> <li><a href="/2013/">2013</a></li> <li><a href="/2012/">2012</a></li> <li><a href="/2011/">2011</a></li> <li><a href="/2010/">2010</a></li> <li><a href="/2009/">2009</a></li> <li><a href="/2008/">2008</a></li> <li><a href="/2007/">2007</a></li> <li><a href="/2006/">2006</a></li> </ul> </nav> </div> <div class="sidebar-box"> <h3>hylom.net:</h3> <div class="box-contents"> <p>ライター/エディター/プログラマー/Webディレクター、hylomのブログです。ご興味のある方は<a href="https://twitter.com/hylom">つぶやき</a>や<a href="/about">執筆記事</a>などもどうぞ。</p> </div> </div> <div class="sidebar-box"> <h3>最近の記事:</h3> <div class="box-contents"> <ul class="unlist"> <li> <a href="/2020/07/20/emacs-magit-git-path/">Emacsのmagitで使用するgitバイナリのパスを指定する方法</a> <span class="timestamp">(2020/07/20)</span> </li> <li> <a href="/2020/05/23/python-binary-indexed-access/">「Pythonではバイナリファイルを操作したい時にバイナリ列をリストに変換して操作した後にまたバイナリ列に戻さなければならない」というのは不正確</a> <span class="timestamp">(2020/05/23)</span> </li> <li> <a href="/2020/05/06/spring-holyday-programming-challenge-result/">GW引き篭もりチャレンジ:React+Electronでアプリを作ってみた総括</a> <span class="timestamp">(2020/05/06)</span> </li> <li> <a href="/2020/05/06/handling-double-click-event-in-react/">Reactでアプリを作ってみる(5日目) - ダブルクリックでファイルを開く</a> <span class="timestamp">(2020/05/06)</span> </li> <li> <a href="/2020/05/06/convert-react-app-to-electron-app/">Reactでアプリを作ってみる(4日目) - Electronを使ったアプリ化</a> <span class="timestamp">(2020/05/06)</span> </li> <li> <a href="/2020/05/06/show-image-dynamically-by-react/">Reactでアプリを作ってみる(3日目) - コンテンツの動的な表示</a> <span class="timestamp">(2020/05/06)</span> </li> <li> <a href="/2020/05/06/generate-thumbnail-image-from-pdf-with-nodejs/">Reactでアプリを作ってみる(2日目) - PDFからのサムネイル生成</a> <span class="timestamp">(2020/05/06)</span> </li> <li> <a href="/2020/05/06/create-react-app-with-openapi-and-nodejs/">GW引き篭もりチャレンジ:Reactでアプリを作ってみる(1日目)</a> <span class="timestamp">(2020/05/06)</span> </li> <li> <a href="/2020/05/03/build-ghostscript-on-macos/">macOSでGhostscriptをビルドする</a> <span class="timestamp">(2020/05/03)</span> </li> <li> <a href="/2019/07/09/kicad-4-to-5-update-notice/">KiCAD 4系からKiCAD 5系にアップデートするときにGitHub経由でフットプリントライブラリを参照するようにしているとハマる</a> <span class="timestamp">(2019/07/09)</span> </li> </ul> </div> </div> <div class="sidebar-box"> <h3>お知らせ:</h3> <h4>技術記事を執筆しました</h4> <div class="box-contents"> <p>技術情報サイト「<a href="https://knowledge.sakura.ad.jp/">さくらのナレッジ</a>」にて、技術記事を執筆しました(<a href="https://knowledge.sakura.ad.jp/author/hirom/">執筆記事一覧へのリンク</a>)。</p> </div> <h4>Git解説本を執筆しました</h4> <div class="box-contents"> <a href="https://www.amazon.co.jp/gp/product/4797380365/ref=as_li_qf_sp_asin_il?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4797380365&linkCode=as2&tag=hylom-22" target="_blank"><img border="0" src="https://ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&ASIN=4797380365&Format=_SL250_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=hylom-22" width="126" alt="デザイナーからプログラマーまで 絶対わかるGitバージョン管理" class="block"></a> <p>Git解説本「デザイナーからプログラマーまで 絶対わかるGitバージョン管理」を出版しました。コマンドラインおよびGUIクライアントのSourceTreeを使ったGitによるバージョン管理の流れを解説してします。また、コマンドラインリファレンスも収録しています。</p> </div> <h4>Node.js解説本を執筆しました</h4> <div class="box-contents"> <a href="https://www.amazon.co.jp/gp/product/4797370904/ref=as_li_qf_sp_asin_il?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4797370904&linkCode=as2&tag=hylom-22" target="_blank"><img border="0" src="https://ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&ASIN=4797370904&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=hylom-22" width="126" height="160" alt="はじめてのNode.js" class="block"></a> <p>Node.jsの解説本「はじめてのNode.js -サーバーサイドJavaScriptでWebアプリを開発する-」を出版しました。Node.jsのインストールや環境構築、パッケージの利用、Webアプリケーション作成、データベースやファイルアクセス、Expressフレームワークの利用、デバッグやテストといった、Node.jsでのWebアプリケーション作成に必要な知識を一通り解説しています。</p> </div> <h4>Mastodon入門書を執筆しました</h4> <div class="box-contents"> <a href="https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00W4NAS2Q/ref=as_li_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=B00W4NAS2Q&linkCode=as2&tag=hylom-22&linkId=4577fc1071ccf6d3c534bd5a7bc4fe91" taget="_blank"><img border="0" src="//ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B00W4NAS2Q&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=hylom-22" width="126" alt="Mastodonスタートアップガイド" class="block"></a> <p>分散型SNSであるMastodonの入門書を電子書籍として出版しました。初心者向けにMastodonの仕組み、用語、クライアントの使い方などを解説しています。</p> </div> <div class="box-contents"> </div> </div> <div class="sidebar-box"> <h3>関連リンク:</h3> <div class="box-contents"> <dl> <dt><a href="https://srad.jp/">スラド</a></dt> <dd>セキュリティ関連からどうでもよいネタまで幅広く扱う雑談サイト</dd> <dt><a href="https://osdn.jp/magazine/">OSDN Magazine</a></dt> <dd>オープンソース関連ニュース/情報を掲載</dd> <dt><a href="https://osdn.jp/">OSDN</a></dt> <dd>オープンソースソフトウェア開発支援サイト。私も使っています</dd> <dt><a href="https://github.com/hylom">GitHub</a></dt> <dd>公開Gitリポジトリ。こちらも愛用しています</dd> <dt><a href="https://vps.sakura.ad.jp/">さくらのVPS</a></dt> <dd>hylom.netはさくらのVPSサービスを利用してます</dd> <dt><a href="https://plus.google.com/115759524056726415451" rel="publisher">Google+</a></dt> <dd>hylomのGoogle+ページ</dd> <dt><a href="https://www.facebook.com/hylom">Hiromichi Matsushima | Facebook</a></dt> <dd>hylomのFacebook</dd> <dt><a href="https://twitter.com/hylom" rel="publisher">Twitter(@hylom)</a></dt> <dd>hylomのTwitter</dd> </dl> </div> </div> </div> </div> <footer class="site-footer"> <p>generated by <A href="https://gohugo.io/">hugo</a> at 2020-07-23T16:30:30Z </p> </footer> </body> </html>